イメージ画像

椎間板ヘルニアをストレッチで治す方法

椎間板ヘルニアストレッチとは?

15分の腰痛ストレッチを試してみませんか?

椎間板ヘルニアは、手術をしたにもかかわらず、ほとんどの場合再発してしまいます!

でも、中川式椎間板ヘルニアストレッチがあれば大丈夫!

ある原理を利用した1日わずか15分でできる中川式椎間板ヘルニアストレッチを行えば、

もう二度と椎間板ヘルニアを再発することがなくなります。

椎間板ヘルニアが若年層に多い理由

椎間板ヘルニアとは、簡単に言えば、腰椎に強い圧力が加わることによって椎間板が押しつぶれ、

椎間板の中の水分を含んだ髄核というものが外に飛び出してしまい、

坐骨神経を刺激することで腰に痛くなったり、足がしびれたりする状態のことです。

実は、この椎間板ヘルニアは、学生をはじめ働き盛りのサラリーマンや主婦など、

まだまだ体力的も元気な20~30歳辺りの若年層に多く見られることがわかっています。

その理由として、毎日の生活環境がかなり影響しているみたいで、

成人することによって歩くことが減ってきて、運動もしなくなってしまうので、

腹筋や背筋などの腰を支える体の筋肉は使われなくなり硬くなってしまうことが影響していると

椎間板ヘルニア治療の第一人者・中川卓爾先生は言います。

また、腰周りの筋肉が硬くなった状態でデスクワークなどで長時間同じ姿勢になってしまったり、

激しいスポーツをしたり、重い荷物を持ち上げたりすると、腰周りの筋肉の柔軟性がないので、

腰への負担が増えて腰が耐えられなくなり、椎間板ヘルニアを発症しやすくなるのです。

なぜ椎間板ヘルニアは手術しても再発してしまうのか?

椎間板ヘルニアは、どうしてか病院で手術をしても、ほとんどの方が再発してしまいます。

病院では、神経を刺激している押しつぶされて飛び出した椎間板を切除する手術が行われますが、

実際は、手術をして切除したにもかかわらず、また再発してしまうのです。

では、なぜ手術したにもかかわらず、椎間板ヘルニアはまた再発してしまうのでしょうか?

中川先生の見解は次の通りです。

確かに、手術によって飛び出した椎間板を取り除くことはできたかもしれませんが、

椎間板自体は、まだ押しつぶされた状態のままです。

つまり、手術によって神経を刺激している椎間板の飛び出した部分を切除して、

痛みを取ることはできたかもしれませんが、これは一時的な回復にしかすぎません。

椎間板は押しつぶされたままなので、この押しつぶされた椎間板を改善しない限り、

そのうちまた椎間板ヘルニアが再発してしまうのです。

でも、何も心配することはありません。

中川先生が考案した、中川式椎間板ヘルニアストレッチを実践すれば、

硬くなった筋肉をほぐして、椎間板ヘルニアを短期間で治すことができるのです。

椎間板を広げてヘルニアを治す中川式椎間板ヘルニアストレッチとは?

椎間板ヘルニアは、腰椎に圧力がかかることで椎間板が押しつぶされてしまい、

押しつぶされた椎間板の中から髄核が外に飛び出した状態になっています。

そこで、中川式椎間板ヘルニアストレッチでは、押しつぶされた椎間板をストレッチで広げ、

椎間板を押しつぶして髄核を外に押し出している圧力を抑えることによって、

椎間板内の圧力を下げて、飛び出して神経を刺激する髄核の力を抑える原理を利用します。

この原理を利用した中川式椎間板ヘルニアストレッチを継続して実践していけば、

徐々に髄核は擦り減っていき、擦り減って削り取られた髄核のかけらを吸収する細胞によって、

髄核のかけらは自然となくなっていきます。

これで、もう二度と椎間板ヘルニアを再発することがなくなります。

このように、ストレッチで椎間板にかかっている圧力を抑えて、

同時に人間の自然治癒力も上手く利用することで、押しつぶされた椎間板を元の状態に戻し、

再発しないように椎間板ヘルニアを改善できるのが、中川式椎間板ヘルニアストレッチなのです。

しかも、実際にするストレッチは、1日たったの15分だけです。

あとは、30日間継続することで、あなたの椎間板ヘルニアは改善されているはずです。

サブコンテンツ

中川式ストレッチDVD一覧


腰痛ストレッチポイント 1日15分トレーニング!約1ヶ月で腰痛を解消!


坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・椎間板ヘルニア・脊椎分離症・すべり症・変形脊椎症・腰椎分離症など症状から病名を判別し、それぞれの症状にに対応した動画を見ながら15分間のストレッチ・トレーニングを約1ヶ月間続け痛みの原因を根本から改善します。


●全額返金保証

●90日間電話メール相談


腰の痛みでお悩みなら・・ 続きを読む


膝痛ストレッチポイント 1日15分トレーニング!約1ヶ月で膝痛を解消!


変形性膝関節症・半月板損傷・靭帯損傷・前十字靱帯損傷ひざ痛など症状から病名を判別し、それぞれの症状にに対応した動画を見ながら15分間のストレッチ・トレーニングを約1ヶ月間続け痛みの原因を根本から改善します。改善後もトレーニングを継続すれば再発予防になります。


●全額返金保証

●90日間電話メール相談


膝の痛みでお悩みなら・・ 続きを読む


肩痛ストレッチポイント 1日15分トレーニング!約1ヶ月で肩痛を解消!


頚椎椎間板ヘルニア・四十肩・五十肩・胸郭出口症候群・頚部脊椎症・変形性頚椎症など首痛から肩痛の症状から病名を判別し、それぞれの症状にに対応した動画を見ながら15分間のストレッチ・トレーニングを約1ヶ月間続け痛みの原因を根本から改善します。


●全額返金保証

●90日間電話メール相談


肩の痛みでお悩みなら・・ 続きを読む


このページの先頭へ